現在地

ホーム

第14回総会・特別講演会

 

拝啓 時下、会員各位にはますますご盛祥のこととお慶び申し上げます。

 平素は研究会活動にご協力いただきありがとうございます。

 平成21年度の研究会のメインテーマは「地盤の探査技術」として、14年目の活動を目指して

下記の通り、第14回総会と特別講演会を開催いたしました。

 特別講演会では、昨年度のメインテーマの地震と耐震に関連して、その技術の最前線に関わる

原子力発電所の耐設計からリスク評価の考え方まで、この分野で日本を代表される著名な先生

から直接講演いただきました。

 特別講演会については、会員以外で興味をお持ちの方にも参加頂けるよう案内しました。

 特別講演は土木学会認定CPDプログラムです。また、土木施工管理技士のCPDSの単位です。

 

[総会]

 日 時 : 平成21年5月14日(木) 午後2時30分~3時10分

 場 所 : 京大会館101号室

 議 事 :

  1.  研究会会長挨拶

  2.  平成20年度活動報告

  3.  平成20年度決算報告

  4.  会計監査報告

  5.  平成21年度活動計画(案)

  6.  平成21年度予算(案)

  7.  平成21年度役員について

  8.  その他

  9.  閉会挨拶

 

 

[特別講演会]

 日 時 : 平成21年5月14日(木) 午後3時30分~5時

 場 所 : 京大会館 101号室

 主 催 : (財)地球システム総合研究所

 後 援 : 京都府土木施工管理技士会

 演 題 : 「原子力発電所の地震安全-耐震設計とリスク評価連携の枠組み」

 講 師 : 京都大学名誉教授 亀 田 弘 行

       (独立行政法人 原子力安全基盤機構 技術顧問)

       (独立行政法人 防災科学技術研究所 客員研究員)

 

 ※本日の特別講演は、土木学会認定CPDプログラム(認定番号:JSCE09-0064)(CPD単位:1.5)及び

    土木施工管理技士会認定プログラム(登録番号:53225)(ユニット数:2)です。

開催日: 
2009/05/14 (木)

ユーザログイン

記事配信